ファーネスト大分ステーションライン

2018年06月26日

 
実績にファーネスト大分ステーションラインの画像をアップしました。

大分駅近くに建つ分譲マンションのデザインです。

ぜひご覧ください。

詳しくはこちら

この物件は前述しましたが大分駅の線路沿いに建つ物件で、駅前リニューアルに伴い駅の雰囲気を壊すものは推奨されません。

実際にマンションはコンクリート造ですので、長い間そこに建ち続けることになります。

周りの環境に配慮をしつつ、時代が経っても古臭さを感じさせない普遍性が必要です。

大分駅のリニューアルはレンガや木をふんだんに使った、普遍性を感じさせるデザインにまとめていました。

当然本物件も同じキーコンセプトを持ちました。

全く同じではないものの、駅との連続性を感じると、建物が大きく感じます。

このマンションに住む人も街並みに貢献していると感じると、やはり誇らしく感じるのではないでしょうか?

マンションは街並みに影響を与えるということを、改めて意識させてくれる物件でした。
 


マンション マンションデザイン 街並み 大分県 大分駅 レンガ 普遍的 ファーネスト