2018

オフィスデザイン

TOHO

東宝住宅株式会社

所在地:福岡県福岡市
業種:オフィス
構造:RC造
敷地面積:-㎡
延べ床面積:230㎡

アプローチ

 エントランスまでの長い導きのアプローチ壁面に、木目のクロスを貼り、少しダウンライトを増設することで、柔らかい導きの空間になりました。

レセプション

  空調のための下がった天井を利用して、アプローチからの導きとなる木天井を設置。間接照明が上質な空間を作り出してくれました。床のカーペットにダウンライトの光が柔らかい空間を演出してくれます。

回廊

  待合コーナーでは、上質なソファが来訪者をお迎えしてくれます。光源は間接照明のみですが、十分な明るさ感を提供してくれています。

 

大会議室

 大会議室は特徴的なモスグリーンの壁と天井のルーバーが、上品で高級感のある少し重い雰囲気の空間を作り出してくれました。

中会議室

  中会議室は北欧的なライトで寛ぎやすい雰囲気にしています。この空間の特徴的である窓の前のルーバーが、外光を柔らかく調整してくれます。

小会議室

  水色と木の天井で構成した小会議室。照明器具は壁面の間接照明と卓上に1灯のみ。少ない照明は空間を上品にしてくれます。

 

支店長室

 壁面に木目のデザインをシンボリックに配置し、その壁を照らす照明で空間を構成しました。風格のある空間を目指しました。

ブランドロゴサイン

  提供している分譲マンションのロゴサイン。レセプションバックのタイルにさりげなくその存在感を示しています。

企業ロゴ

  ピンたてのサインが柔らかい影を作っています。

 

CREDIT

意匠デザイン:株式会社リアルクリエイション
照明設計:大光電気株式会社
家具:アダル
施工:アートホーム
撮影:アール・イー・エム 藪亀寛