2018

マンションデザイン

FARNEST ONOJO RESIDENCE

ファーネスト大野城レジデンス

所在地:福岡県大野城市
業種:分譲マンション
構造:RC造
敷地面積:-㎡
延べ床面積:-㎡

南面外観

 すっきりとしたガラスのバルコニーを主役に、それが映える地域に馴染みやすい色合いのタイルをチョイス。

南面外観

 雁行型のマンションで、バルコニーも斜めにかぎ取られた形なので、間取りによる形状自体の変化が多いので、デザイン的な処理は、あまり施さず、くどくならないようにしました。

ファサード

 前面道路からマンション入り口まで、あまり距離ない本物件。正面からの導入をやめることで、左右に曲がりながら導入するアプローチにしました。今回の物件のコンセプトは「和」です。それは直接的な表現の「和」ではなく、考え方としての「和」です。

 

ポーチ

曲がりながらアプローチを抜けると、淡い色合いのタイルが現れます。庇の木と相まって、優しい雰囲気を演出してくれます。

館銘板

 淡いタイルに小さくマンションのロゴが浮かびます。

エントランス

 エントランスへの導入も、正面からではなく、曲げて入れるようにしました。格子の奥に覗くエントランスホールが、和の思想を感じさせてくれます。

 

エントランス

曲げてエントランスに入る導線を作り出すメリットに、歩く距離が増えることと、溜まりになる空間を作ることができるメリットがあります。

エントランスホール

今回の物件のコンセプトデザインの壁面です。家具、小物、タイルの割りと棚板のデザインに直接すぎない「和」の思想を取り入れています。

壁面飾り棚

この地域は歴史的な遺跡などが多い地域で、タイルのデザインなども歴史を感じさせるような風格や味わい深さを感じさせる色、素材を選定しました。

 

CREDIT

意匠デザイン:株式会社リアルクリエイション
家具・小物・絵画:株式会社リアルクリエイション
照明デザイン:株式会社モデュレックス